FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てる神&拾う神

うーん、一見八方塞の様な状況、しかしこんなことは過去にいくらでも経験している。

その度に何とかクリアしてきたことが自分を支えてくれる。

落ち着いて考えれば、やることはたいして難しい事ではない。

まず、サイズ4.60ー18のチューブを手に入れることだ。

但し、近くに町は無いうえ、今日は2月6日、日曜日なので普通バイク屋も休日。

頼みの綱はベースキャンプにいる倅である。
そこでベースキャンプに電話してみたところ酒を飲んでるとのこと。

しかたがないのでまずはネットでショップを検索してもらった。

その結果、ベースキャンプの近くに店を発見!
早速電話して見る。
営業しているか心配だったが、幸い継がった。

早速、チューブ在庫があるか聞いて見る。

しばらく調べていたが、一つだけ有るとのこと。
おぉ!光がさし始めたぞ。

しかし、幸いこのすぐ近くに駅があるので、それで取りにいくしかないと考え、訳を話し、その旨を伝えたところ、

「実は今日店は休みで、これからそっちの方に行く用事があるので、少し待ってくれたら持って行くよ」。
「えー!そうですかぁ そうして頂けると物凄く助かります。どうかよろしくお願いします」。

うわー助かったぁ! 実は、電車は一日に数本しかないとの事で、下手すれば此処で野営も考えていただけに、嬉しさでいっぱいになる。

よし、いいぞ!追い風が吹きはじめた。

4時前にチューブ到着。

2011_0206(009)_convert_20110224004415.jpg

お金を崩す為に、遠くに見えたローソンに送ってもらう。

ワンカップを買って崩したお金で、代金を支払う。

丁重にお礼を言って別れる。
そして、別れてから気がついた、なんでワンカップなんか買ったのだろう(好きだから)。

わざわざ届けて頂いたのに、せめて缶コーヒーとか飲んでもらうのが常識と言ふものであろう。
やはり、まだ心に余裕がないということか、反省。

お店は沼ノ端のツーアンドフォーと言ふオフロードバイクを中心としたショップです。
本当に助かりました。この場を借りてm(__)m
本番の時に寄って見ようと思っています。

しかし、”捨てる神あれば拾う神あり”とはよく言ったものだ。
おっと時間も押してきた。
早速作業開始。


ここで、またまた意外な ”ゴッド”出現 トラブルも楽しみに変わっていくのだ。

                         つづく 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

損師

Author:損師
今年(2011年) 58歳になる親父です。
ただ今、バイクによるユーラシア大陸横断を計画中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。