FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つの作戦

前にも書いたが、6月のボーナスもらってサッサと辞める予定だったのが、会社から頼まれ、6月末までから、7月末までと徐々に伸びてしまった。

ルートは予定通りのモンゴル経由欧州のユーラシア横断。

これを3ヶ月で走破なのだが、後半さぶくなるのではと心配している。

しょうがねぇと思い、そのつもりで準備をやろうとしていた。
がっ、ここに来てなんか情勢が変ってきた。

当初、7月晦日に出社しなければならないことになっていたのだが、上との話し合いで、諸々の退職手続が済めば、あとは、退職日まで有給休暇でOKな気配になってきたのだ。

現在、自分の有給休暇は1ヶ月はある。
ってことは、6月中に手続が完了すれば7月は休めることになる。
つまり、辞めるのは7月末だが、最終出社日は7月前になるのだ。

おー! これは最高の追い風だ! 

早速、本社の人事部に急いでくれと頼み込む、  結果,「分かった」という有難いお言葉。

これで、一番の問題はクリア出来そうだ。

しかし、新たな問題が発生。

出発は八月と思い、まだ余裕と、あまり準備していななかったのだが、もし7月なら準備を始めねば。
っとやり始めたところ、全然進まない。

バイクの予備品など一瞬でそろうと安易に考えていたが、そんな簡単にいかない。
たとえばスプロケットを買おうと考えてネットで調べると、高いのから安いのまでいろいろあり、やっぱり純正だろか、とか考えていると、それだけで一日が終わる。

わー!考えが甘かった。こんなんだったらもっと早く準備を始めるんだった。

っと焦りと、考えの甘さに反省の日々――。

しかし、そんなことを言っても時は待ってはくれねー。

早速、フェリーの出航日とかを確認し、取り合えずサハリンへの渡航日を7月9日(月)に設定!

震災のための長い長い一年自粛をくぐり抜け、ようやく夢が近づいてきた。

色々予定通りには進まず、焦り気味日々。
これからが正念場だ、まずはロシアビザに挑戦するぞ!

コメントの投稿

非公開コメント

決行近し

いよいよ、出発の日が近くなってきたようである。
準備多忙の日々と察する。
決行の日が決まればおのずと気持ちは高まる。
今までの一日が二倍三倍に増幅する。
決定力、決断力が高まる。
決行日は締め切り日である。

こちらも癌を治すのが目的ではない。
治すためにはあらゆる情報を取り入れ実践するが
癌は身体の状況であり、経過であり、その先の目的ではなく
完治が結果ではない。
その先にあるのは自分の肉体と精神を統一集中させ、想いを形にすること
想いを肉体に伝え実践遂行すること。
それこそが命。
生きていること。
余命一年という言葉は俺には無い。

必ずや成功すると願っている。



プロフィール

損師

Author:損師
今年(2011年) 58歳になる親父です。
ただ今、バイクによるユーラシア大陸横断を計画中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。